他のソープ店に移籍すると人間関係がリセットされます

ノウハウ

これまで働いていたお店を辞めて、別のお店で働き始める事を移籍と言います。
ソープ嬢にとって特に珍しいとか、そういった事はなく日常的に行われています。
これによって様々な変化が生じることになりますが、その中の1つに人間関係がリセットされるというのもあります。

お店で働く事になれば店員さんや店長さん、女の子たちと少なからず関わりが生まれます。
リセットされる事によるプラスとマイナスをよく考えておく様にしましょう。

嫌いな人と別れることができる

どんな職場で働くにしても人間関係は悩みの種になってしまいがちです。
ソープの場合は個室内でプレイが行われますから、お客さん以外の人たちと出会う場面はそれ程多い訳ではありません。
しかし、全くないという訳でもないですから、少なからず悩んでしまう事もあるでしょう。
話し方に気をつける等して関係の修復に努めてみるというやり方もありますが、そこまでしたくないという女の子も大勢います。

この場合どうすればいいのでしょうか?
答えは簡単で、お店を辞めれば解決します。
ですが、これにはそれなりのリスクもあります。
職場から離れることになりますから、その間は収入が途絶えてしまいます。

一般の会社に勤めている人たちが仕事を辞めることができないのは、これが理由になっている事が多いです。
人間関係は苦しいけれど、同じ職場で働かざるを得ない訳です。
ただ、ソープで働いている皆さんにとっては、そのまま当てはまりません。
同じ仕事でも、その質が全く異なるからです。

一般的な仕事の場合ですと、退職する事によって職歴に傷が付いてしまいます。
何故退職したのかと再就職先の面接で問われる事になるでしょう。
ですが、ソープの世界において退職は頻繁に行われていて、その理由をいちいち問われるなんて事もありません。
何軒ものお店を渡り歩いているのが当たり前ですから、お店を辞めるという行為が自分にとってマイナスにならない訳です。

だからこそ圧倒的に辞めやすいという事が言えます。
お店を辞めた後に新しい働き先を見つけても構いませんが、日数が空いてしまうとその分だけ無給の状態が長くなってしまいます。
これを避けるために、予め働き先を探して掛け持ちで出勤するという事をしていただきたいです。
同時に複数のお店に在籍してもいいのかどうか疑問かも知れませんが、特に問題ではありません。

それによって誰かに恨まれるなんて事もありませんから、安心して働き先を見つけるようにしてください。
移籍するにあたって、その事実をお店の人に伝える必要はありません。
極端な話、黙っていてもいい訳ですが、限られた数しかないプレイルームですから、今後は働く予定がないと伝えておいてあげてもいいでしょう。
そうする事によって、お店の人達に面倒な思いをさせずに済みます。

正式に辞めると伝えておかないと、店舗ホームページの在籍一覧に表示されたままになってしまいますから、そういった面で迷惑が掛かってしまう事があります。

どうすれば関係を良好に保てるか

新しいソープ店に移籍して問題を解決できればいいですが、また同じことの繰り返しになってしまう心配もあります。

働き始めるにあたって、どうすれば良好な人間関係を築けるか予め考えておいた方がいいでしょう。
誰にでもできる簡単な方法として挨拶があります。
なぜか挨拶にこだわる人というのは多くて、挨拶をしないだけで不快に感じてしまう人がいます。
誰に対してでも、とりあえず一声くらいはかけておく様にしてください。

他の方法として、できるだけ関わらない様にするというのもあります。
相部屋で待機をするお店ではなくて、基本的にプレイルームで待機する事ができるお店なら、この方法が通用するでしょう。
他の女の子たちと出会う可能性はこれによってほぼ無くなります。
ただし、店員さんとは最低限のやりとりをしなくてはいけません。

その際は適当にこなしておきましょう。
態度が悪いと受け取られれば、知らない間に干されてしまうという事も考えられます。

まとめ

ソープで働いていて、人間関係がこじれてしまったなんて経験をした方もいらっしゃるでしょう。
そういう場合、そのまま頑張ってそのお店で働き続けるという事もできますが、見切りをつけて他のお店に移籍するという事も可能です。
移籍をすれば、これまでの人間関係をリセットする事ができますから、全く新しい環境で働き始める事ができます。
お店を辞めるという事が日常的に行われている業界ですから、躊躇する必要は特にありません。

新しいお店で周りの人達とできるだけ仲良くしていければ理想的です。
この時にやっていただきたいのは挨拶です。
苦手な人も少なからずいますが、ほんのひと声であったとしても、それなりに効果はあります。
挨拶にこだわる人は意外なほど多いですから、そういう人達に上手く対応する様にしてください。

それが難しいなら、相部屋待機ではないお店で極力関わらない様にして働くという方法もあります。
自分に合った働き方を選んでおきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました