ツライ気持ちに耐えられないなら暫くソープを休んでもいい

お悩み

お客さんの相手をしていれば、それなりにツライこともあります。
そんな時に、どのように対処すればいいのでしょうか?
とにかく我慢をして頑張り続ける選択肢もありますけど、ここは思い切って休むという事も考えておきたい所です。

既に働き始めている女の子にも役立ちますが、これから頑張ろうという女の子にとっても知っておいていただきたい内容です。
予め想定しておけば、同じ立場になった時に上手く対処する事ができるでしょう。

出勤日を決めなければ自動的に休み

ソープの仕事を続けていれば、少なからずツライ思いをすることになります。
この状態で無理をして出勤するのもいいですが、休んでしまっても構いません。
どうすれば長期の休みを取得する事ができるかですが、出勤予定を出す際に「休みにします」と伝えておくだけです。
基本的にソープで働く女の子は1週間毎に出勤する日と休む日を決める事になります。

皆さんの場合は長期の休みですから、全ての曜日を休みに指定しておいてください。
1週間ではなくて、それよりもずっと長くなるという事もあるでしょう。
その場合は店員さんに、その事実を伝えておいてください。
これからしばらく休みますと言っておくだけで構いません。

そういった報告をせずに休んだ場合、短期間であれば特に問題にはなりませんが、長期になってしまうと問題化する事があります。
連絡がない状態が続きますから、勝手にお店を辞めてしまったのかな?と解釈されてしまう可能性が出てきます。
そうなってしまっては都合が悪いですから、休むなら休みますと伝えておきましょう。

そうしておけば1ヶ月でも2ヶ月でも、場合によってはそれ以上の長さであったとしても休み続ける事ができます。
そんなに長い間休みを取る女の子がいるのかな?
という感じですが、意外なぐらい多いです。
単に休むだけではなくて、何らかの資格の試験に臨むために集中して勉強したいとか、様々な理由で長期の休みを取得する女の子は少なくありません。

店員さんが忘れた頃になって、来週から出勤しますなんて連絡をしてくる女の子もいるくらいです。
普通の会社で何ヵ月も休んでいたらそれだけでクビになりかねませんけど、ここがソープ業界のいい所です。
規則は一応存在していますけど、いい意味でいい加減ですから、その辺りは気楽に考えていただいて構いません。
ただ、休みではなくて本当に辞めるなら、しっかり連絡しておきましょう。

これは最低限のマナーだと言えます。
全く連絡せずに辞めても、そこまでお店側が迷惑がる事はないですが、一区切りつけるためにもそうしておく事をオススメします。
突然連絡がなくなってしまうと余計な心配をかけてしまう事になります。
他人とは言っても、それなりにお世話になっている訳ですから、綺麗なお別れをしておいた方がいいでしょう。

ただ、出戻りをする女の子もかなりいますから、数か月後には再開するなんて事も十分に考えられる所です。

残念ながら有給休暇はありません

一定期間休む際に気になってくるのが有給休暇の存在です。

一般の会社の場合は正社員でもバイトでも、どちらであったとしても出勤日数に応じて一定の有給休暇を取得する事ができる様になっています。
土日や祝日の様な休みの日とは別に、自分自身が自由に休みの日を指定する事ができます。
休むことができるだけではなくて、一定のお給料を頂けるというのが最大のポイントです。
働かずにお金を貰える仕組みになっている訳です。

これは労働基準法によって定められています。
労働者を保護するためという理由で作られた法律です。
ただ、実際にこれを利用している人たちはそれ程多くないと言われています。
経営側からすれば、一方的にお給料を支払わなくてはいけなくなってしまうため、あまり嬉しくありません。

労働者側としても、周りとの人間関係がこじれてしまう可能性が出てくるため、法的には条件を満たしているにも関わらず取得しないケースが多いです。
では、皆さんが働くソープ業界がどうなっているかですが、こちらは残念ながら女の子が有給休暇を取得するという事はできません。
法律的に見てみると、皆さんの立場は個人事業主です。
雇われている労働者ではありませんから、労働基準法の適用外になってしまいます。

なので、何百日働いたとしても休みながらお給料を頂くという事はできません。
ただし、法律とは関係なく有給休暇が取得できるお店も数的には少ないですが存在しています。
とは言え基本的には無いですから、それを前提にして休むようにしましょう。
実家暮らしの場合は生活費等についてそこまで心配する必要は無いでしょうけど、一人暮らしの場合は家賃等、それなりの金額になってしまいます。

ですから、できるだけ貯金をしておかないといけません。
幸いこの業界は歩合制で本人の頑張り次第によっては相当な金額を稼げます。
その気になれば、一生分の生活費を稼ぐという事も十分に可能になっています。
沢山稼げるからといって浪費をしてしまうのは感心できません。

実質的には雇われ労働者に近い状態であったとしても、法的には個人事業主ですから、あらゆる面で保障が十分とは言い難いです。
だからこそ、自分の力でできるだけ稼いでおく様にしましょう。
一定のペースを保ちつつ預金額を増やしていってください。
何らかの事情があって働けなくなったとしても、当面生活するのに困らない状態を維持する様に努めてください。

考え方を変えれば負担も少なくなる

何をするにしても考え方はとても大切です。
それによって負担を感じやすくなったり、それとは逆に楽になる事もあるからです。

皆さんの場合はツライですから、今の考え方を変えていかなくてはいけません。
例えば、お客さんがキモ過ぎてツライと感じているとします。
その具体的な内容ですが、顔が嫌い、臭い、態度が悪い等が代表的な物でしょう。
ですが、その前の時点で思い出さなくてはいけない事があります。

それは皆さんを指名しているという事実です。
程度の差はそれなりにあるにしても、良さそうだと思われたからこそ指名してくれている訳です。
キモイ客であっても、その様に考えてみると幾分マシに感じられるのではないでしょうか?
顔については生まれつきですからどうする事もできません。

体臭についてはいくらでも対処法があるのではと考えるかも知れませんが、生まれつき体臭がキツくなりがちな人もいますし、服にニオイが染みついてしまっているというケースもあります。
この場合、皆さん自身がお客さんの身体を洗ってあげる様にするといいでしょう。
そもそもソープというのは浴場です。
つまりはお風呂ですから、そこで体を洗うというのは、ある意味では自然な行為です。

通常のプレイでは髪の毛及び頭皮を洗うという事はしませんが、体臭を取り除くためですから、こちらの方も集中的に洗っておく様にしてください。
体についてはそれで問題ない状態になりますが、それよりも深刻なのは下着等の衣類です。
こちらの方から雑巾臭が漂ってくるという事がよくあります。
お客さんに許可を取った上で洗濯をしておくといいでしょう。

この時に使っていただきたいのが粉末タイプの酸素系漂白剤です。
こちらは洗浄能力が高く、黄ばんでしまった衣類を白くする事ができます。
ニオイについても同様に取り除くことができますから、非常に使い勝手がいいです。
プレイが終わった頃に、その洗濯物を手渡すようにしましょう。

もし時間内に間に合わなかった場合ですが、待合室で待ってもらう様にして、そこに持って行く様にしてください。
店員さんに手渡してもらってもいいですが、自身の宣伝を兼ねて皆さん自身が届けに行くという事をお勧めします。
ほんの少し手間が掛かりますが、それによって好感度も上昇していきます。
常連のお客さんになってくれるかも知れないですから、やる価値は十分にあるでしょう。

優しくすると態度も良くなる

ニコニコしているお客さんがいる一方で、何となく不愛想だなぁと感じるお客さんもいます。
どうしてもツライ気持ちになってしまいがちですが、そういう人はそこまで珍しくありません。

相手に何かを求める癖が強い女の子の場合だと不満感も強くなってしまいます。
ここで大切なのは自分自身が優しく対応するという事です。
それによってお客さんが精神的に安定して、態度が良くなっていくという事が期待できます。
ソープ店を利用するのが初めてで緊張しているだけかも知れません。

また、プライベートで何か嫌な事があったという事も考えられるでしょう。
無愛想の原因が皆さんにあると考えてしまうのは早計です。
何となく嫌だなぁと思った時こそ笑顔を前面に出すようにしてください。
そうすると、状況が変わっていく事があります。

ほんのちょっと考え方を変えるだけでお客さんの反応が変わりますから、皆さんとしても気分良くプレイする事ができる様になります。

まとめ

接客がしんどいと感じたら、休んでしまっても構いません。

休み方についてですが、お店側に「休みます」という連絡をするだけでOKです。
長期間休んだからといって問題はありません。
特に期限を決める必要もないです。
この際に有給休暇であれば好都合ですが、残念ながらソープ嬢は個人事業主ですから、有給休暇を取得できる立場ではありません。

しばらく休んでも問題ない程度の貯金をしておくという事が常日頃から大切になってくるでしょう。
接客の負担感を減らすためには考え方を変えていくという事を意識しておくべきです。
気持ち悪いお客さんも来店しますが、皆さんをわざわざ指名してくれた人達です。
体臭が酷いなら体を洗ってあげましょう。

そういった優しさがお客さんの心を掴むことになります。
お客さんが不機嫌であれば、皆さんが楽しませてあげてください。
それによってお客さんが満足をすれば、接客をしている皆さんとしても幸せを感じられる様になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました