ソープを辞める前に十分な額の貯金をしておこう!

給料・稼ぎ

その時期がいつになるかはともかく、いつかはソープ嬢という仕事を辞める事になります。
その前の時点で絶対にしておいていただきたいのが貯金です。
生活する上でお金は欠かす事ができません。

無くてもどうにかなりそうな気もしますが、そんな事はないです。
ここでお金を貯める事ができれば、その後の生活がグンと楽になります。
先の事は考えない…という様ではいけません。
できるだけ早い内に対処しておきましょう。

ソープ以外の仕事はまともに稼げない

物事を楽観的に考えるという事はとても大切です。
悲観的だと疲れてしまうからです。

ただ、それも程々にしておかないといけません。
何事も行き過ぎると、その反動がキツクなってしまいます。
ソープ嬢の手取りは人気によってかなり差がありますが、仮に月20日出勤して50万円を稼いでいたとします。
お店を辞めても20万円くらいは稼げるのではと考える方もいますが、これはとても難しいです。

特別な資格でもなければ無理と言ってもいい程です。
バイトの場合は時給1000円というのが一つの目安になってくるでしょう。
確かに近頃はこれくらいの時給の求人が増えてきていますが、よく見てみると900円とか、それくらいのバイトも少なくありません。
運良く1000円の仕事にありつけたとしても、8時間働いたところで8000円にしかなりません。

20日間出勤しても16万円です。
正社員ならという期待もありますが、大きな差はありません。
ボーナスはありますが、精々その程度の差です。
また、16万円にしても、そのまま全額受け取れる訳ではないです。

厚生年金保険料や所得税など様々な名目で差し引かれますから、それよりも少なくなってしまうのが普通です。
こんなに少ない額しか稼げないなんて…と、自分でも驚いてしまうでしょう。
ソープの仕事をしている場合、その落差がとても大きいです。
こんな事ならソープの仕事を続けていた方が良かった…と、後悔してしまう元ソープ嬢は数知れずというのも何となく理解できるでしょう。

勉強して資格を取得すればどうにかなると考える人もいます。
ですが、基本的に誰でも簡単に取得する事ができる資格というのは、持っていたとしてもそれ程のアドバンテージはありません。
医師や薬剤師レベルならともかくとして、それ以外ではお給料に顕著な差はないです。
どうにかなりそうというのは単なるイメージで、実際はどうにもならないというのが現実です。

社会はお金の奪い合いですから、大盤振る舞いしてくれる経営者はそうはいません。
ここで大切なのは、世の中には全く稼げる仕事がない訳ではなく、ソープであれば十分に稼げるという事実を認識するという事です。
働いている時は、とにかく仕事が大変だという事ばかり意識してしまいがちですが、飛び抜けた額を手に入れることができる唯一と言っても過言ではない仕事だということを忘れてしまってはいけません。
せっかくその世界に飛び込んだ訳ですから、できるだけその旨味を味わっておく様にしてください。

貯金の目標額を設定して努力する

貯金をするのが大切なのは当然ですが、どれくらいの金額を貯めればいいかが分からないという方が多いでしょう。
ここで目安にしたいのが、自分自身の生活費です。

1ヶ月間にいくらぐらい使っているかを書き起こしてみてください。
家賃や光熱費、その他の遊興費等を合計してみましょう。
ここで20万円という答えが出たら、それに12ヶ月を掛けてください。
そうすると、年間の生活費が約240万円になるという事が分かります。

年金を受給できる年齢は65歳からですから、それまでは自分の貯金でどうにかしていかなくてはいけません。
必要な金額というのも大体分かってきたのではないでしょうか?
人によってその金額は違いますが、ざっくり言うと1億円前後といった金額が出てくるはずです。
その金額をソープで稼げるかどうかですが、これは十分に可能です。

仮に月収が100万円だとすれば年収1200万円ですから、10年間働き続ければ間違いなく目標額に到達します。
月収100万円自体が不可能に感じられるかも知れませんけど、そんな事はありません。
常連客をしっかり確保できれば、どうにかなる可能性は十分にあります。
ただし、最初の段階でそれなりに若くないと厳しいです。

できれば20歳の時点で働いておきたい所です。
もちろん、100万円が月収の上限という訳ではないです。
150万円とか、それ以上稼ぐという事も可能です。
仮に月収150万円なら約7年で目標額を稼ぎ出すことが可能です。

これは、皆さんがそうしなくてはいけないという話ではなくて、目標額を設定する事がいかに大切かを理解してもらうための例えです。
生活費にしても、皆一律で1ヶ月に20万円必要になる訳ではありません。
その半額でもやっていけるという人もいますから、その場合は目標達成までの期間が更に半分になります。
自分の場合、どれぐらいの貯金をするかという事を考えておきましょう。

それによって働くペースを調整する事ができます。
目標が無い状態で頑張り続けるというのは実はとても難しいです。
殆んど無理と言ってもいいでしょう。
明確に決める事ができなかったとしても、とりあえず1000万円を目指してみるとか、そんな感じにしておく事をお勧めします。

その時は、お金が必要だと思えなかったとしても、あって損をする様な物ではありません。
お金が沢山あった方が好都合ですから、できるだけ稼いでおいてください。
年齢を重ねるほど条件は悪くなるので、できるだけ早めに行動しましょう。

時間を自由に使える人生を送れる

早い段階で大金を稼ぐ事ができれば、その後の人生の時間を自由に使える様になります。
当たり前のようにも感じられますが、殆んどの人達はそれを実現できないでいます。
生活費を得るためには相当な時間を使って仕事をしなくてはいけません。

時間の多くを労働に費やしているという現実から逃れることができないでいる訳です。
皆さんはソープ嬢という仕事をしていますから、そこから逃れることができるチャンスが目の前に存在しています。
それを掴むか、それともそのままにしておくか、辞める以前の段階で答えを出しておかないといけません。
仕事をしながら自分のやりたい事をやるというのは不可能ではありませんが、極めて困難と言わざるを得ません。

労働で疲れ果ててしまい、趣味に没頭する余裕がなくなってしまうからです。
世間体としてはあまり良い仕事ではないかも知れませんが、それ以上にメリットがあるソープの仕事を改めて見直していただきたいです。

まとめ

多くの人たちは稼げない仕事を妥協しながら続けています。
生活するためにはそうせざるを得ません。
ですが、皆さんはソープで働いていますから、それには当てはまりません。
簡単に仕事を辞める女の子もいますけど、この業界の待遇の良さというのは他とは比較にならない程です。

もうしばらく続けるという事を考えてみてもいいでしょう。
早々と辞めてしまったものの「しまった!」と思っている女の子はとても多いです。
頑張ってソープで稼ごうとするなら、その前に貯金の目標額を決めておきましょう。
1億円でも1000万円でも構いません。

そういった目標がある事によって、それを目指して頑張るという事が可能になってきます。
1000万円なら1年で十分に稼げます。
お金に余裕があれば時間を自由に使える様になります。
殆んどの人たちは労働から抜け出すという事ができません。

皆さんはそれが可能な立場ですから、そのチャンスを活かすようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました