日給保証はあてにせずにソープ嬢としての実力を高めよう

給料・稼ぎ

楽に大金を稼ぎたいという女の子が大半ですから、どうしても日給保証をあてにしてしまいがちです。
その気持ちは分かりますけど、それよりも大切なのはソープ嬢としての実力の向上です。
人気があれば日給保証があってもなくても関係なくなります。

なるべく早くそこまで持って行く様にしましょう。
数ヶ月とか数年後になって昔の事を思い出した時、どうしてあんなに日給保証にこだわっていたのかと思えるようになれば理想です。

意外と貰えないのが日給保証

求人ではかなり目立つ位置に記載されている事が多い日給保証ですが、これを皆さんが実際に頂くという場面はかなり少ないと言わざるを得ません。
実質的には貰えないに等しいと言っても過言ではないです。
家電を購入すると、1年未満に故障した場合は無償でメーカーが修理してくれると書いてある事が多いですが、実際に1年未満に壊れてしまうケースは少ないですから、実質的にはあまり意味がないというのと似ています。
そんな日給保証ですが、貰うためには一定の条件を満たさなくてはいけません。

これは一律で決まっている訳ではないです。
お店によって違っているのが当たり前ですから、詳細な条件について見ておく様にしましょう。
ただ単に出勤するだけでは受給条件を満たせない事が多いです。
それなりの時間お店に出なくてはいけないですから、それは忘れないでおいてください。

楽をして稼げる訳ではなくて、あくまでも保証制度ですから仕方ない所です。
また、決められた人数以上のお客さんの接客をした場合も貰う事はできません。
できれば来ないで欲しいなぁ…といった所ですが、中々そう上手い具合にはいかないです。
基本的に皆さんの期待は裏切られる形になるでしょう。

もし毎日のようにお店側が金銭的な保証をすることになれば、経営に支障が生じて早い段階で廃業しなくてはいけなくなってしまいます。
入店してから一度として日給の保証のお世話になった事がない女の子の方が大半だと言えます。
そうなると何故、お店側が日給保証をアピールしているか疑問に感じられますが、それは女の子の無知を利用しているという面が少なからずあります。
知らない人にとってみれば保証というのはとても魅力的な響きがあります。

これなら大丈夫だろうという思いが出てきますから、働くきっかけの1つになる訳です。
もっとも、全く保証する可能性がない訳ではなく、幾らかはありますから、ソープ店側が嘘をついているという事にはなりません。
運が悪い日というか、ついていない日も1年の内に何日かはあります。
ゴールデンウイークなんかは遠出している人が多いですから、ソープ街も閑散としがちです。

そういう時に給料保証の対象日になるという事もあります。
何もしていないのにお金を貰う事に対して罪悪感があるなんて女の子もいるでしょうけど、気にする必要はありません。
元々そういう約束だった訳ですから、しっかり貰っておく様にしてください。

実力さえあれば問題なく稼げる

日給保証の金額についてですけど、お店のランクによってかなりバラツキがあります。
2万円ぐらいのお店もあれば、5万円以上のお店もあります。
ただ、これらに関して言える事として、普通に働く事ができれば遥かにこの金額を上回る額を稼ぐ事ができます。

ですから、皆さんが出勤をした時に保証の事を考える必要は全くと言っていい程ありません。
考えても構いませんけど、日給保証の対象にはならないので無駄にしかならないという訳です。
肝心の実力を高める方法ですが、とにかく経験を積むという事が肝心です。
続ける事によって、何となくのコツという物が理解できる様になってきます。

これは車の運転に似ています。
免許を取得したばかりの時はどうしてもぎこちない運転になってしまいがちですが、続ける事によって、こうすればいいという事が何となく分かってきます。
ですから、初めの段階では積極的に出勤日を増やしてください。
経験値を上げれば一定のレベルにまで到達します。

ただ、何となくという感覚が強過ぎると良くないです。
自分の接客を少しでも良くして行こうという意識が必要になってきます。
今度の接客ではこんな感じにしてみよう…という目標を1つでも設定しておいてください。
それはどんな些細な事であったとしても構いません。

腰の振り方を工夫してみるとか、それぐらいでも良いでしょう。
ほんの少しの積み重ねを続ける事によって、お客さんから見たソープ嬢としての魅力が向上していきます。
頑張ってもどうしようもない状態というのも存在していますが、皆さんの場合はそれに該当しません。
そうではなく伸び代だらけと言ってもいいでしょう。

見た目にしても内面にしても、改善すべきポイントは数え切れない程ありますから、いくらでも向上の余地はあります。
新人であれば、その傾向はより強くなりますから、やりがいもあります。
そういった努力を続ける内に、お店を代表する人気嬢になっていたという事も十分に考えられます。
ここまでくれば稼げる金額は飛び抜けたものになります。

月収100万円はソープ嬢にとっての大きな目標ですが、これも簡単にクリアする事ができます。
日給保証の存在はもう忘れてしまっているのではないでしょうか?
無理なんて事はありません。
やればできるではないですが、行動するという事が何よりも大切です。

努力すれば確実に成果は出ると信じて、できるだけ頑張るようにしてください。

二極化の中で勝ち抜く気持ちが大切

普通の会社ですと、それぞれの社員の給料の差というのはそこまで開いてはいません。

それに比べてソープはその差がとても激しいです。
稼げる女の子と稼げない女の子に両極端に分かれる傾向があります。
ここで働く以上、やはり稼げる側にならなくてはいけません。
普通に努力をすればそのポジションにつけますけど、普通の事をやるというのは意外と難しいです。

特にこれまで競争した経験が少ない場合は、どうしてもそうなってしまいがちです。
今、自分がどちら側に位置しているかという事をまずは把握しましょう。
その結果として稼げない側にいるという結論が出た場合は、早い段階でそこから脱しなくてはいけません。
稼げない側にいるとは言っても、ソープ業界自体が高給ですからそこそこ稼げてしまうという面があります。

そこで満足してしまってそのままになってしまう事が多いですけど、これでは効率が悪いです。
競争社会ですから、その事は強く意識しておきましょう。

まとめ

かなり大々的にアピールしているソープ店の日給保証ですけど、条件を満たしていなければ貰う事はできません。
その条件にしても意外と厳しかったりしますから、実質的には殆んど貰えない状態になっている事が多いです。
それ以前に、それなりのお客さんの指名はありますから、その人たちの相手をしているだけで保証以上の金額を得ることができます。
ただ、より稼ぎたいなら実力の向上は絶対です。

そのための努力は惜しまないでおきましょう。
ずっと休憩室でお茶を飲んでいる女の子になってしまってはいけません。
それでも、店員さんたちは温かい目で見守ってくれるでしょうけど、いつまで経ってもまとまった金額を貯めることができませんから、その分だけ卒業も遅れてしまいます。
稼げる女の子と稼げない女の子で二極化しているのが一般的ですから、頑張って稼げる側に回ってください。

ほんの少しでも接客の質を高めて行こうという気持ちがあれば、人気嬢のグループに入ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました