お金に困っているシングルマザーでもソープで働けます

待遇

旦那さんがいない状態で子育てをしているのがシングルマザーですから、当然、子育てに集中しなくてはいけないと考えてしまいがちです。
ただ、一方で生活費に困ってしまうという現実があります。
この問題を解消するために考えておきたいのが、ソープで働くという事です。

同じような立場の女性たちが多く働いていますが、その事実を知らない方は少なくないです。
普通のバイトでもして頑張ろう…と考える前に検討をしていただきたいです。

託児所に預けて仕事ができる

お金に余裕があるなら子育てに集中をすればいいだけですが、実家が相当なお金持ちでもなければ厳しいのではないでしょうか?
そこで、自分自身で働いてお金を稼ぐという事が必要になってくる訳ですが、この時の仕事選びでソープで働くという事を検討しておきたい所です。
風俗に対してアレルギー的な拒否感がある方もいますが、比較的短い時間で人並み以上の金額を稼ぐ事ができますから、かなり有望な選択肢だと言えます。
実際に働くにあたっては、子供をどこかに預けておかなくてはいけません

預け先としては託児所が第一候補になりますが、当然ながら幾らかの利用料金が掛かってしまいます。
普通のお仕事で頑張った場合、その費用というのも馬鹿にする事ができない訳ですが、ここがソープで働く強みです。
稼げる金額が圧倒的に多いですから、託児所の利用料金の負担感が少なくなります
これまでの金銭感覚と同じ様に考えてしまってはいけません。

長時間預けるという事も可能ですけど、子供と一緒に過ごすプライベートの時間をできるだけ長く確保したいと考えているなら、3時間とか4時間ぐらいの利用に留めておいてもいいでしょう。
3時間でどれぐらい稼げるかはお店のプレイ料金によっても変わってきますが、仮に時給で1万円と考えれば、単純計算で3万円になります。
これは特別高いお店ではなくて平均的な額ですから、それ以上の金額を得ることができる場合もあります。
託児所で働く人たちに、自分がソープ店で働いていると気づかれるのではと心配しているシングルマザーの方もいます。

これについてですが、基本的には分からなくなっていると考えていいでしょう。
利用にあたって書類に必要事項を書き込みますが、この際、事細かに自分の職種を記載する必要は無いからです。
ただ、見た目の雰囲気から、そうではないかと疑われる可能性はあります。
気になるなら服装に気を使っておいてもいいでしょう。

もっとも他人からすれば、その人がどこでどんな仕事をしていたとしても、それ程気になる事ではありません。
人間はどうしても自意識過剰になってしまいがちです。
驚くくらい無関心だったりしますから、あまり気にしない様にしておいてください。
物事を逆の立場で考えてみましょう。

自分と関係のある人たちが普段どんな仕事をしているか関心があるでしょうか?
そう考えてみれば、大した問題ではないという事が分かるはずです。

子供が小さいからこそ働きやすい

シングルマザーで子供を託児所に預けなくてはいけないという事ですから、その年齢はそれなりに幼いという事になります。

ソープで働く事に対しての偏見は昔に比べると随分少なくなりましたが、やはり気にしてしまう人も少なからずいます。
子供にその事実を知られてしまったら…と皆さんが考えるのも当然でしょう。
そういった事を考慮すると尚更早い段階で働き始めておくべきです。
幼い頃は子供たちの記憶に残りにくいからです。

ある程度の年齢になってくると、どうしても親の仕事に興味を持ち始めてしまいます。
そうなってしまってからだと説明が面倒になりますから、その前の時点で働いておいた方が得策です。
できるだけ早い内に行動しておきましょう。
それなりの金額を稼ぐことができたら引退をして、その後は短時間のパート等しておくといいでしょう。

預金残高的には十分でも、一応仕事をしているという体裁にしておく訳です。
今後の働き方の参考にしておいてください。

まとめ

昔と比べると離婚をする人たちが増えてきています。
それに伴ってシングルマザーも増加しているという現状があります。
子育てと仕事の両立は簡単なことではありません。
そこで考えておきたいのがソープで働くという事です。

こちらであれば効率よくお金を稼げますから、生活にもゆとりが生まれます。
子供に関しては託児所に預ける事になるのが一般的です。
収入が多くなるため、託児所の利用料金の負担感も極めて小さい物になります。
子供にソープで働いていると知られることに対して抵抗感があるという方が大半でしょう。

対策として、できるだけ子供が幼い内に働いておくという事をお勧めします。
自身を振り返ると実感できるでしょうけど、幼少期の記憶というのは非常におぼろげで不安定なものです。
なので、その数年間の間に集中して働くようにしてください。
幼稚園とか小学生低学年くらいになると疑いますから、そうなる前の段階でお店を卒業できれば理想的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました